鹿児島県外

【北海道】7泊8日 北海道旅行記(札幌、石狩)|その1

投稿日:2017年11月21日 更新日:

728x90

秋の北海道へ、10月30日から11月6日の7泊8日で旅行に行ってきました。

8月に札幌在住の叔父が亡くなってしまい、墓参りを兼ねての旅行です。それと一人残されてしまった叔母が寂しそうなので、一緒に色んな所に行って「少しでも元気になってもらえたらいいな〜」と言う思いもありました。

そんな札幌、石狩、小樽、函館、富良野など8日間で訪れた場所や、食べた食事などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

336x280

鹿児島から福岡空港へ

1日目 2017年10月30日 22℃

今回は福岡空港発のPeachを利用するため、まずは福岡空港を目指します。

旅費を節約するために、福岡へは高速バスで行くことにします。

5時32分天文館発のバスに乗り、西神天神高速バスターミナルには予定より20分ほど早い9:40分に到着しました。

地下鉄で福岡空港へ向かいます。

チェックインを済ませると使用機材到着遅れの為、出発が1時間遅れることが判明します。

予定では北海道に到着してから新千歳空港内にある「北海道ラーメン道場」でランチをする予定でしたが、そこまでお腹が持たないので、急遽搭乗口の隣にあった「一蘭」を食べることにしました。

メニューはラーメン890円〜と、空港税なのか分かりませんが、町中のお店より100円程度高い強気の値段です。

久しぶりに食べましたが、やはりスープは美味しいです。秘伝のタレを混ぜると辛味が入って、どんどん美味しくなります。

ラーメンを食べ終わると搭乗時間になったので、飛行機に乗って北海道を目指します!

北海道到着 寒い!!

 

新千歳空港に到着したのは予定より1時間半程度遅れた15時40分でした。福岡空港が混雑していたみたいで、飛行機が離陸するのに時間が掛かったためでしょう。

この日は叔母が車で空港まで迎えに来てくれたので、車で札幌市内を目指します。

空港の駐車場へ向かうために外に出てみると「寒い!!!!」と思わず声が出てしまいます。

気温は6℃と、そこまで低くはないですが、風がとても強くてものすごく寒く感じます。

しばらく車を走らせていると、みぞれ混じりの雪が降り始めました。まだ10月末と言うのに、さすが北海道・・・・

1時間ほどで自宅に到着、まずはお参りです。

8月に亡くなりましたが、遠く離れていた為でしょうか、あまり実感はありませんでした。しかし、小さくなってしまった叔父の姿や遺影を見ると「本当に亡くなってしまったんだ」と実感して、どこからともなく涙が出てきます。

今まで本当にありがとうございました。どうぞ安らかにお眠りください。

回転寿司 根室花まる 西野店

夕食は北海道の人気回転寿司店である「根室はなまる」で食べることにしました。札幌駅の店舗では行列確実のお店ですが、郊外の店舗はそれほど並ばずに食べられます。この日も西野店は並ばずに食べることが出来ました。

どれもとっても美味しい!特にボタンエビとウニは最高でした!

根室花まるは汁物が豊富で美味しい事で有名なお店です。この日は花咲ガニの鉄砲汁をオーダー。カニの風味を存分に味わえました。

北海道ならではのお寿司もいくつか頂きました。

 

まずは活〆青ぞい

主に北海道東部、オホーツク海沿岸で水揚げされる魚で、白身でクセがなく、旨味が豊富で美味しかったです。鯛によく似ていました。

 

こまいの子醤油漬け

氷下魚(こまい)と言って、見た目はイワシみたいなのに、味はタラによく似た味の魚の卵です。とびっ子卵に似ていますが、もうちょっと柔らかくて味が濃くて美味しかったです。

親魚は一夜干しにした物を炙って食べると、とっても美味しいんですよ!

 

タコの頭

北海道ではタコの頭をよく食べるみたいです。スーパーでも、普通にタコの頭が丸ごと売られていてビックリした事があります。

足みたいにコリコリしていなくて、サクッと切れます。甘みがあって美味しかったです。

食事の後は家に帰って、ゆっくりすることに。

朝早かったり移動で疲れていたので、ぐっすり眠ることができました。

MAP

スポンサーリンク

336x280

北海道大学のイチョウ並木

二日目 2017年10月31日 気温 8℃

一般公開されている、北海道大学のイチョウ並木を見に行くことにします。

札幌駅のすぐ近くにある北海道大学ですが、東京ドーム38個分とも言われる広大な敷地を持っています。中心部に、こんな敷地を大学が持っているとは、恐るべし北海道・・・・

正門をくぐると、いきなり紅葉した木を見ることが出来ました。

めちゃくちゃ綺麗ですね。ただ前日に近くを台風が通り過ぎたため、葉が落ちている木が目立ちます。見頃は1週間位前だったのかな〜

落ちた葉も綺麗です。歩くとふわふわの絨毯みたいで気持ちいい〜

しばらく大学内を歩いて、イチョウ並木に到着しました。こちらも葉が落ちてしまっていますが、やっぱり綺麗です。

MAP

【石狩市】佐藤水産サーモンファクトリー

大学を歩いていたらお腹が空いてきたので、石狩市にあり佐藤水産が運営する「サーモンファクトリー」に向かいます。

北海道でシーフードグルメを加工販売している事で有名な佐藤水産ですが、石狩市のサーモンファクトリーは、工場、店舗、レストランを併設しています。

この日のランチは、ここのレストランで海鮮ラーメンを頂きました。

海鮮味噌ラーメン 1,150円

具材にカニやエビ、ムール貝、ホタテなどが入っていて美味しいです。ラーメンというより野菜の入ってないラーメン鍋って感じですかね(笑)

見た目より量も多くてお腹いっぱいになりました。

食事が終わったら下の店舗でお土産を物色です。

タコの頭が売っていました。

佐藤水産はおにぎりが美味しいことでも有名なんですが、この日はお腹がいっぱいで諦めました。

MAP

白銀の滝

お腹が満たされたので雄冬岬にある「白銀の滝」を見にいくことにしました。

国道231号線、通称オロロンラインを北上します。

石狩から1時間ほどで「白銀の滝」に到着です。

断崖絶壁から落ちる滝を、目の前で見ることが出来ました。

振り返ると後ろはすぐ海で、日本海を一望刷ることが出来ます。

昔は道路がなくて、海に直接落ちる滝だったみたいです。

雄冬地区は車が通る道路がなかったため、かつては陸の孤島と呼ばれていたそうです。

一日一往復の船が唯一の交通手段で、昭和時代末期に道路が開通しましたが、冬季は道路が通行止めだったため、引き続き船が交通手段でした。

この辺りを通年、車で通行できるようになったのは1992年(平成4年)で割りと最近なんですね。

ここに来る途中、長いトンネルがすごく多かったのですが、道路を作るのも結構大変だったんだろうな〜

MAP

2日目は札幌、石狩地方を回りましたが、街の至る所が紅葉で赤や黄色に染まっていて、風景が本当に綺麗でした。

オロロンラインもトンネルで途切れがちでしたが、長い間海岸線を横目に眺めることが出来てドライブに最適でした。

3日目は車で函館を目指します。

【北海道】7泊8日 北海道旅行記(函館)|その2へ続く

【北海道】7泊8日 北海道旅行記(函館)|その2

【北海道】7泊8日 北海道旅行記(函館)|その2です。 その1はこちら 3日目は函館を目指します。 実は2年前の11月中旬にも、札幌から函館に行く予定を立てていたのですが、運悪く大雪にあたってしまい、 ...

続きを見る

スポンサーリンク

336x280

336x280

336x280

-鹿児島県外
-,

Copyright© 鹿児島さんぽみち。 , 2018 All Rights Reserved.